TOP > 財務分析レポート

上場スポーツメーカー、2018年度業績まとめ【外資編】(下)
収益性の高い外資系メーカー

update: 2018/07/04

主要国内外上場スポーツ上場9社、2018年業績 財務数値一覧(表1)

主要国内外上場スポーツ上場9社、2018年業績
財務数値一覧(表1)

世界規模で展開する主要上場スポーツメーカーの最新の決算業績まとめ。6月末に公表されたナイキ社の2018年5月期決算を加えた、計4社(ナイキ、アディダス、プーマ、アンダーアーマー。参考としてドメスティック企業で最大売上規模のアシックスを加えている)を対象にした。今回は国内主要スポーツメーカーも加えている。

上場スポーツメーカー、2018年度業績まとめ【外資編】(上)
ナイキ、アディダス、プーマ、往年の主力ブランドが健闘見せる

update: 2018/07/03

上場スポーツ主要企業、2018年度 財務数値一覧(表1)

上場スポーツ主要企業、2018年度
財務数値一覧(表1)

世界規模で展開する主要上場スポーツメーカーの最新の決算業績を改めて集計した。6月末に公表されたナイキ社の2018年5月期決算を加えた、計4社(ナイキ、アディダス、プーマ、アンダーアーマー。参考としてドメスティック企業で最大売上規模のアシックスを加えている)を対象にした。

NIKE,Inc. 2018年5月期 連結決算
主力の北米が苦戦、増収・減益に

update: 2018/07/02

ナイキ社、2018年5月期 財務数値一覧(表1)

ナイキ社、2018年5月期
財務数値一覧(表1)

NIKE,Inc.(ナイキ社)の2018年5月期の連結決算は増収を達成したが、主力のNorth America(北米)が苦戦した影響で、減益に至った。北米以外の地域は増収・増益を達成した。China(中国)を中心としたアジア・太平洋地域が2ケタ増と好調な推移だったが、売上規模の大きい北米の不振がマイナス要因になった。

主要スポーツ関連小売店5社、本決算まとめ(下)
スポーツカジュアル系商材が健闘

update: 2018/06/26

アルペン、2017年6月期 部門別・業態別売上高一覧(表1)

アルペン、2017年6月期
部門別・業態別売上高一覧(表1)

主要スポーツ関連小売店5社(アルペン、ゼビオホールディングス、ヒマラヤ、メガスポーツ、エービーシー・マート)の本決算をまとめた。競技系分野が伸び悩む中、ファッション要素を伴ったスポーツカジュアル系商材が健闘している。

主要スポーツ関連小売店5社、本決算まとめ(上)
アルペン、ゼビオホールディングス、ヒマラヤ、メガスポーツ、エービーシー・マート

update: 2018/06/25

主要スポーツ関連小売店5社、本決算 財務数値一覧(表1)

主要スポーツ関連小売店5社、本決算
財務数値一覧(表1)

主要スポーツ関連小売店5社(アルペン、ゼビオホールディングス、ヒマラヤ、メガスポーツ、エービーシー・マート)の本決算をまとめた。各社の決算期が異なるため、単純比較はできないが、参考資料にはなるだろう。