TOP > 財務分析レポート

ルルレモン アスレティカ社、2018年1月期 第2四半期
増収するも、経費増で減益に

update: 2017/09/19

ルルレモン・アスレティカ、 2018年1月期 第2四半期 財務諸表(表1)

ルルレモン・アスレティカ、
2018年1月期 第2四半期 財務諸表(表1)

フィットネスやヨガウエアを展開するlululemon athletica inc.(ルルレモン アスレティカ社)の2018年1月期第2四半期(上半期)決算は、店頭売りが堅調で増収を達成したが、販管費率が増加した影響で減益に至った。

キャロウェイゴルフ、2017年12月期 第2四半期
全地域でプラス成長、増収増益に

update: 2017/09/13

キャロウェイゴルフ、2017年12月期 第2四半期 財務諸表(表1)

キャロウェイゴルフ、2017年12月期 第2四半期
財務諸表(表1)

CALLAWAY GOLF COMPANY(キャロウェイゴルフ社)の2017年12月期第2四半期(上半期:1-6月)の決算は、全地域でプラス成長を達成し、増収増益になった。新製品クラブ「エピック」がけん引役になった。日本市場も2ケタの増収で、国内シェアも高まった。

外資系スポーツメーカー、第2四半期決算まとめ
各社、地域間で明暗分かれる

update: 2017/09/01

外資系スポーツメーカー、2017年12月期 第2四半期まとめ(表1)

外資系スポーツメーカー、2017年12月期
第2四半期まとめ(表1)

主要な外資系スポーツメーカーの2017年度の第2四半期(1-6月、上半期)決算が出揃った。対象のメーカーはアディダス、プーマ、アンダーアーマーの3社(順不同)。決算期は異なるが、5月末に本決算を迎えたナイキ社の2017年5月期業績も参考に列挙している。アディダス、プーマ、ナイキは増収・増益基調だったが、アンダーアーマーは主力の北米市場の苦戦が影響し、損失を計上するに至った。

アルペン、2017年6月期 連結決算
減収するも、粗利率の改善で増益に

update: 2017/08/28

アルペン、2017年6月期 財務諸表(表1)

アルペン、2017年6月期
財務諸表(表1)

スポーツ小売店、アルペンの2017年6月期連結決算は、減収するも、粗利率の改善で増益になった。当期損益は、前期の特別損失の計上がなくなったため、27億円の黒字に転換した。部門別では、ウインターおよびゴルフが苦戦傾向だった。決算数値に大きな変動は見られない。

ダンロップスポーツ、2017年12月期 第2四半期
海外ビジネスが健闘、微減収・増益に

update: 2017/08/24

ダンロップスポーツ、2017年12月期 第2四半期 財務諸表(表1)

ダンロップスポーツ、2017年12月期
第2四半期 財務諸表(表1)

ダンロップスポーツの2017年12月期第2四半期(上半期)決算は、国内事業が苦戦したこともあり微減収となったが、海外ビジネスが健闘したほか、為替の影響が減少したこともあり、増益を達成した。