TOP > 展示会レポート

旭化成アドバンス、機能素材 2019年春夏展
“アスラグジュアリー”がテーマ

update: 2017/12/12

ドレッシーな生地使いも提案した

ドレッシーな生地使いも提案した

旭化成アドバンスの機能素材展「LIVEGEAR」の2019年春夏シーズンでは、“アスラグジュアリー”をテーマに、スポーツ由来の素材をタウンユースまで広げた提案に力を入れた。4つの着用シーンを設定し、それに適した素材群を集約している。

東洋紡STC、機能素材「SURE SPORTS®展」2019年春夏シーズン
インナー展と初の共同開催

update: 2017/12/08

高密度ナイロン織物では、 より細い糸を使った 「シルファイン プレミアム™」を提案

高密度ナイロン織物では、
より細い糸を使った
「シルファイン プレミアム™」を提案

東洋紡STCは機能素材「SURE SPORTS®展」の2019年春夏シーズンにおいて、インナー展(「INNER展」)と初めて共同開催した。展示会開始から35年、開催回数70回目を迎える節目として、共催した。“10年後、日本の夏”をテーマに、快適性を追求した素材群を提案している。

東レ、機能素材 2019年春夏展
「Comfonience™」をキーワードに快適性と利便性を追求

update: 2017/12/07

衣服内の蒸れを軽減する 「モイストプラス®」

衣服内の蒸れを軽減する
「モイストプラス®」

東レは2019年春夏シーズン向けの機能素材展で、「Comfonience™」をキーワードに快適性と利便性を追求した素材を提案した。遮光・遮熱素材の「ボディシェル®EX」や、ストレッチ素材「プライムフレックス®」の新素材などを新たに企画・提案した。

帝人フロンティア、機能素材 2019年春夏展
嵩高素材と、ニットラミネートの新素材を提案

update: 2017/12/06

ニットラミネートの新素材 「ファインセル®」

ニットラミネートの新素材
「ファインセル®」

帝人フロンティアは、機能素材の2019年春夏シーズン向け展示会で、嵩高素材「デルタ®フリーモ®」と、ニットラミネートの新素材「ファインセル®」を2つの柱素材として提案した。

ゴルフウエア、2017年春夏シーズンまとめ(下)
リブランディングで新たな客層を取り込む

update: 2017/10/24

リブランディングし、若返りを図った 「ブラック&ホワイト」

リブランディングし、若返りを図った
「ブラック&ホワイト」

主要なゴルフウエアブランドの2017年春夏シーズン。18年春夏の展示会もほぼ終了している。アスリートゴルファー系が低調で、タウンユースを意識したデザイン性の高いブランドが支持を集めているという大きなトレンドは変わっていない中、感度を若返らせて、顧客層の若返りを図ろうとする動きもみられる。