TOP > 展示会レポート

東レ、機能素材展 2019-20年秋冬展
発色性に優れる“ナイロン”素材を提案

update: 2018/06/08

発色性に優れる 「深発色™ナイロン」素材

発色性に優れる
「深発色™ナイロン」素材

東レは2019-20年秋冬シーズン向けの機能素材展において、発色性に優れるナイロン素材を新たに提案した。「深発色™ナイロン」と称する新素材で、ナイロンのポリマーを改質すると共に、色落ちしにくい繊維構造により、“鮮やかな色目”と実用性に適う“堅牢度”を両立している。

旭化成アドバンス、機能素材展 2019-20年秋冬シーズン
タウンユースを意識したスタイリングを提案

update: 2018/06/06

旭化成アドバンス「ライブギア展」。 タウンユースを意識したスタイリングを提案

旭化成アドバンス「ライブギア展」。
タウンユースを意識したスタイリングを提案

旭化成アドバンスは2019-20年秋冬シーズンの機能素材展「ライブギア展」において、タウンユースを意識したスタイリングを提案した。スポーツシーンで採用してきた素材をカジュアルユースへも広げる狙いがある。また、強化ポイントの1つユニフォームでは、オフィス向けの新しいスタイリングを発信した。

帝人フロンティア、2019-20年秋冬スポーツ素材展
次世代“スウェット”素材「フリーモ®PRO」を開発

update: 2018/06/04

新素材「フリーモ®PRO」。 汎用性を持つスポーツジャージーの 後継生地に位置付ける

新素材「フリーモ®PRO」。
汎用性を持つスポーツジャージーの
後継生地に位置付ける

帝人フロンティアは2019-20年秋冬シーズン向けのスポーツ素材展で、次世代“スウェット”の新素材「フリーモ®PRO」を開発・提案した。汎用性を持つスポーツジャージーの後継生地に位置付ける。

東洋紡STC、2019-20年秋冬シーズン
「無感」「守る」「呼吸」の3つの機能性に体系化

update: 2018/05/28

新素材の「オンタイム」。 断熱保温ニットで、ストレッチ性を重視した

新素材の「オンタイム」。
断熱保温ニットで、ストレッチ性を重視した

東洋紡STCの2019-20年秋冬シーズンの機能素材展「SURE SPORTS®&INNER展」では、「第2の皮膚」を意識した3つの機能性で構成したテーマ「HIFUMI(1.2.3)」を基に、各素材を提案した。「無感」「守る」「呼吸」の3つの機能性に体系化し、分かりやすくしている。

ゴルフウエア「ビバハート」 2018年秋冬シーズン
ブランドのイメージを一新

update: 2018/04/03

2018年秋冬シーズン、 「ビバハート」のレディス

2018年秋冬シーズン、
「ビバハート」のレディス

グリップインターナショナルが手掛けるゴルフウエアブランド「ビバハート」は2018年秋冬シーズンからイメージを変える。配色や色目、着回しを刷新して、20代など新規顧客へアピールする。