ゴールドウイン、「東京ミッドタウン日比谷」に新店舗
「ザ・ノース・フェイス」の新業態
「ニュートラルワークス」の2号店を出店

update: 2018/02/15

主力ブランドの 「ザ・ノース・フェイス」の新業態 「THE NORTH FACE PLAY」(予想図)

主力ブランドの
「ザ・ノース・フェイス」の新業態
「THE NORTH FACE PLAY」(予想図)

ゴールドウインが3月29日にグランドオープンする商業施設「東京ミッドタウン日比谷」(東京都千代田区有楽町)に新店舗を出店する。主力ブランドの「ザ・ノース・フェイス」の新業態「THE NORTH FACE PLAY」(ザ・ノース・フェイス プレイ)および、アスレチック商材をセレクトした「NEUTRALWORKS.HIBIYA」(ニュートラルワークス.ヒビヤ)の2号店だ。

ミズノのサッカービジネス 2017年シーズン
新モデル「レビュラ」がけん引役に

update: 2018/02/14

「モレリア」と共に1つの柱を形成する 「モナルシーダ」

「モレリア」と共に1つの柱を形成する
「モナルシーダ」

ミズノの国内サッカービジネスが堅調な推移だ。昨年に市場投入した新モデルのスパイクシューズ「レビュラ」がけん引役になったこともあり、2017年度は前期比102-103%で着地できそうな見通しだ。

スポーツ上場企業6社、2018年3月期 第3四半期まとめ
各社で格差が表れる

update: 2018/02/13

上場スポーツメーカー6社、 2018年3月期 第3四半期

上場スポーツメーカー6社、
2018年3月期 第3四半期

スポーツ上場企業6社の2018年3月期の第3四半期(4-12月)が出揃った。対象の企業は、美津濃(ミズノ)、デサント、ゴールドウイン、ヨネックス、ゼット、グローブライドの6社だ(順不同)。各社で収益に格差が表れた。増収・増益を達成したのは、ゴールドウインとグローブライドの2社だった。ミズノは黒字回復した。

ゴールドウイン、アスレチックビジネス
「ダンスキン」「カンタベリー」が健闘

update: 2018/02/09

「ダンスキン」。機能性アイテムがけん引役になった

「ダンスキン」。機能性アイテムがけん引役になった

ゴールドウインのアスレチックブランドの2017年秋冬シーズンは、「ダンスキン」が“アスレジャー”など、ファッションシーンにおけるスポーツテイストのトレンドをうまく取り込んだこともあり、106%と堅調な推移だった。また、「カンタベリー」が、ライフスタイル需要を取り込んだこともあり、107%と健闘した。

グリップインターナショナル
「J.リンドバーグ」「シェルボ」2018年秋冬

update: 2018/02/08

「J.リンドバーグ」。 1970年代のスキーシーンの デザインを採り入れた (写真はレディス。スキー板のデザインを モチーフにした)

「J.リンドバーグ」。
1970年代のスキーシーンの
デザインを採り入れた
(写真はレディス。スキー板のデザインを
モチーフにした)

ゴルフウエアブランドを手掛けるグリップインターナショナル(神戸市)のプレステージライン「J.リンドバーグ」および「シェルボ」ブランドの2018年秋冬展。「J.リンドバーグ」は1970年代のスキーをテーマにした。「シェルボ」はレディスにおいて“チベット”をテーマにしたプリント柄の組み合わせが特徴だ。

ダイワボウアドバンス、「フィラ」テニス 2018年秋冬展
2017年度は前年並みの見通し

update: 2018/02/07

レディス層に浸透している 「フィラ」のテニスウエア

レディス層に浸透している
「フィラ」のテニスウエア

ダイワボウアドバンスが企画・生産し、ゼットが総代理店を務める「フィラ」ブランドのテニスウエア。2018年秋冬シーズンは、より企画の精度を高め、既存顧客への訴求力を強化する。