書籍紹介
TOP > 掲示板・新着NEWS > 株式会社ワコール 女子スピードスケート高木美帆選手を「CW-X」の広告に起用

プレスリリリース・新着ニュース

株式会社ワコール
女子スピードスケート高木美帆選手を「CW-X」の広告に起用

株式会社ワコールは、 コンディショニングウェアブランド「CW-X(シータ゛フ゛リュー・エックス)」において、女子スピードスケートの高木美帆選手と広告契約を結び、 同ブランドから発売しているスポーツブラの広告に起用します。

高木選手は高校生の時から、 カラダのコンディションをととのえるために「CW-X」のスポーツブラやスポーツタイツを自ら選び、 現在に至るまで継続的にご愛用いただいております。

このたびワコールは、 “レースやトレーニングになくてはならない存在”と評価する高木選手を広告に起用することにより、 スポーツを行う女性に向け、 ワコールのスポーツブラの認知拡大をめざします。

「CW-X」のスポーツブラは、 スポーツ時に上下左右に動くバストの揺れを最小限におさえたブラジャーをはじめ、 カラダの動きや着用するシーンによって選べる4タイプ(ラン、 フィットネス、 トレック、 ヨガ)を展開しています。 2019年2月に行った調査(※)では、 スポーツ時にスポーツブラを着用している方は約3割にとどまっていることが分かりました。 そこで、 高木選手を広告に起用し、 スポーツブラの重要性を発信することで、 運動時のスポーツブラ着用の習慣化を図ります。

「CW-X」ホームページでは、 スポーツブラの必要性や「CW-X」のスポーツブラのラインアップをご紹介する特設ページを公開しています。 ページ内では、 世界を舞台に戦う高木選手が、 コンディショニングウェアについて語るインタビューもご覧いただけます。
■「CW-X」特設ページ  https://www.cw-x.jp/spobra/index.html

(※)【調査概要】調査期間:2019年2月、 対象:1年以内にスポーツを実施した女性817名、 調査方法:インターネット調査

■高木美帆選手コメント
高校生の頃に「CW-X」と出合い、 それから長年愛用しており、 今では競技をするにあたってなくてはならない存在になっています。 「CW-X」のスポーツブラやスポーツタイツを着用することで、 トレーニングに向かう気持ちを切り替えることができる、 自分の中で大切なウェアのひとつです。 まだスポーツブラを使ったことがないという方や、 これからスポーツを始めようという方にはぜひ取り入れてもらいたいウェアだなと思います。

<高木美帆選手>

生年月日:1994年5月22日(25歳)
所属:日本体育大学
主な戦績:
・2010年 バンクーバー五輪 出場
・2018年 平昌五輪 1000m 銅メダル、 1500m 銀メダル、 チームパシュート 金メダル
・2018年 世界オールラウンドスピードスケート選手権大会 総合優勝(日本人初)
・2019年 ワールドカップ ソルトレ-クシティー大会 1000m 2位、 1500m 優勝(世界記録樹立)

■「CW-X」スポーツブラについて
スポーツをするとバストは上下左右に激しく動きます。 「CW-X」のスポーツブラは日常用のブラジャーでは防ぎにくい胸のユレを最小限におさえて、 バストに負担がかかりにくいよう、 さまざまな工夫がされています。
ワイヤーを使わずしっかりサポートするものや、 バストシルエットを美しく保つなど、 カラダの動きを考えて作られています。

■「CW-X」 ブランドについて
「CW-X」は、 ワコール人間科学研究所がテーピングの原理をタイツに組み込むという発想をもとに開発した、 機能性コンディショニングウェアブランドです。 1991年秋に発売し、 以降、 “スポーツタイツ”の先駆けブランドとして、 トップアスリートからランニングやトレッキングを楽しまれる一般のスポーツ愛好者まで、 高い評価を得ています。
「CW-X」では、 独自のテーピング原理に基づいて開発した“スポーツタイツ”の他、 上半身のコンディションを考え開発された“機能性トップス”、 スポーツ時のバストを安定させる“スポーツブラ”など、 スポーツのみならず日常の幅広いシーンにおいてカラダをサポートする商品を展開し、 アクティブなライフスタイルを楽しむ方を応援しています。

■「CW-X」WEBサイト
https://www.cw-x.jp/

※「CW-X」は、 株式会社ワコールの登録商標です。

〔お問い合わせ先〕
株式会社ワコール お客様センター フリータ゛イヤル 0120-307-056(平日:9:30~17:00)

掲示板・新着ニュース

株式会社ワコール 女子スピードスケート高木美帆選手を「CW-X」の広告に起用 (2019.6)

ダンス ウィズ ドラゴン ゴールドウイン グンゼ ペガサス フジボウ かまだプリント株式会社 TEIJIN PERTEX Elemental 株式会社デサント シマセイキ ビッグジョン 豊和株式会社 ミズノ株式会社 TOYOBO シキボウ