書籍紹介
TOP > 新着ニュース・プレスリリース > 株式会社デサント 『アリーナ』競泳用トップモデル水着「アルティメット・アクアフ...

プレスリリリース・新着ニュース

株式会社デサント
『アリーナ』競泳用トップモデル水着「アルティメット・アクアフォース」を開発

株式会社デサントは『アリーナ』ブランドにて、 「サポート力」と「動かしやすさ」を重視した 競泳用トップモデル水着「ULTIMATE(アルティメット) AQUAFORCE(アクアフォース).CP(シーピー)(CONTROL(コントロール) POSITION(ポジション))」および、 「ULTIMATE(アルティメット) AQUAFORCE(アクアフォース).MF(エムエフ)(MOTION(モーション) FREE(フリー))」を開発いたしました。 国際水泳連盟(FINA)の承認も取得し、 2019年1月1日より販売いたします。

【 写真商品の概要 】
※モデルは瀬戸大也選手(ANA/JSS毛呂山)
品 名:「アリーナ アルティメット・アクアフォース MF」
品 番:ARN-9003M
価 格:¥23,000(本体価格)+税
サイズ:SSS、 SS、 S、 M、 L、 O
カラー:ネイビー×ブルー×イエロー

今回、 競泳用トップモデル水着を瀬戸大也選手(ANA / JSS毛呂山)、 入江陵介選手(イトマン東進)、 清水咲子選手(ミキハウス)などアリーナ契約選手を中心とした選手と共同開発する中で、 「サポート力が強い水着が欲しい」、 「身体が動かしやすい水着が欲しい」という2つのニーズがあることが分かりました。 そのため、 当社は選手のニーズに合わせ「サポート力」を重視したアイテムと「動かしやすさ」を重視したアイテムの2種類の水着を製作しました。 両アイテムともベースとなる素材は、 東レ株式会社との共同開発で糸・織編・染色などの生産工程をすべて日本で行っています。 また、 縫製も自社工場であるデサントアパレル株式会社西都工場(宮崎県西都市)で行う「Made(メイド) in(イン) Japan(ジャパン)」のアイテムとなっています。 長年培ってきた日本の高い技術で、 選手が持つ潜在能力を引き出し、 最高のパフォーマンスをサポートします。

【機能説明】

◆「サポート力」を重視したパワーテープ採用水着「アルティメット・アクアフォース CP」 臀部からハムストリングにかけて生地を二重構造で構成することでサポート力を高め、 さらにパワーテープによって疲労時に下がってくる足を引き上げ、 水中でのポジションをコントロールします。 2015年に発表したトップモデル「アクアフォース ライトニング(以下、 AFL)」に使用しているパワーテープに対し、 約20%のパワーアップを実現した構造を使用。 女性には2本、 男性にはAFLから1本増やした3本のパワーテープを臀部からハムストリングにかけ配置し、 高いサポート力を実現しています。 また、 大腿部には「アクアフォース」史上最軽量で伸縮性に優れた「アクアフォース Fフィルム」を配置することで、 大腿部の動きに追随し、 動きやすさを実現。 さらにレディース前身の裏地を全面ではなくパーツで配置することによって、 肩や胸の着圧が軽減され、 動きや呼吸を自由にします。

◆「動かしやすさ」に重点を置いた軽量水着「アルティメット・アクアフォース MF」 選手からの「動かしやすさ」に対する要望から、 身体の動きに追随する軽量な水着を追求し、 前身頃を縫製のない1パーツで構成しました。 1パーツにすることで、 泳動作時の素材の伸びを妨げず、 身体の動きに追随させると共に軽量化を図っています。 「アクアフォース」史上最軽量素材「アクアフォース Fフィルム」の使用箇所を増やすことで、 AFLから約20%の軽量化に成功しました。 「アルティメット アクアフォース CP」同様、 レディース前身の裏地を全面ではなくパーツで配置し、 肩や胸の着圧が軽減され、 動きや呼吸を自由にします。

掲示板・新着ニュース

株式会社デサント 『アリーナ』競泳用トップモデル水着「アルティメット・アクアフォース」を開発 (2018.12)

ビッグジョン 株式会社デサント TEIJIN ゴールドウイン 豊和株式会社 PERTEX Elemental TOYOBO グンゼ シキボウ フジボウ かまだプリント株式会社 ペガサス ミズノ株式会社 シマセイキ ダンス ウィズ ドラゴン