書籍紹介
TOP > 新着ニュース・プレスリリース > 株式会社ゴールドウイン カンタベリーは、2019年も引き続きスーパーラグビー日本チ...

プレスリリリース・新着ニュース

株式会社ゴールドウイン
カンタベリーは、2019年も引き続きスーパーラグビー日本チーム「ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ」へウエアを供給、選手着用モデルの受注限定販売も行います
大岩 Larry 正志氏がデザインした新ジャージ

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)のグループ会社である株式会社カンタベリーオブニュージーランドジャパン(所在地:東京都新宿区/社長:森本邦夫)は、 2019年もスーパーラグビー日本チーム「ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ」のジャージを供給します。 また選手着用モデルのオーセンティックジャージの受注限定販売を2018年11月27日~12月11日まで行います。

新ジャージは、 スポーツをテーマにしたデザインを専門に手掛けている大岩 Larry 正志氏がデザインしました。
コンセプトは「Wolves Win Worldwide (www.)」。
2019年は日本ラグビー全体が世界に挑戦をする勝負の年でもあり、 インターネットのごとく世界に飛び出し、 世界を虜にすべく勝利していく様を、 「Wolves Win Worldwide」、 略して「www.」に込めました。

ホームジャージは、 サンウルブズレッドを基調とし、 コンセプトである「www.」の3つのwを赤のグラデーションで表現することで、 ジャージに立体感を持たせました。 オルタネイトジャージは、 黒とグレーで狼をイメージし、 群れでしなやかに相手を狩る姿を表現しました。 ジャージにあしらった3つのwは狼の鋭い牙を表現しており、 牙を前面に出して相手を圧倒するという意味も込められています。

加えて、 今回は襟を施したことでトラディショナルなラガーシャツのスタイルに近づけ、 その襟元には、 ホームジャージには金色で、 オルタネイトジャージには銀色で、 コンセプトである「www.」を刺繍しています。 選手は2019年2月16日のシーズン初戦から着用します。

■オーセンティックジャージ(選手着用モデル) 受注限定販売について
【HOME JERSEY】品番:R391001~R391015(背番号No.1~No.15)
【ALTERNATE JERSEY】品番:R391101~R391115(背番号No.1~No.15)
価格:24,800円+税
サイズ:L、 XL、 3L、 4L、 5L(FITシルエット)
受注期間:2018年11月27日(火)~12月11日(火)15:00
申し込み方法:全国のカンタベリーショップ店頭にて予約受付(アウトレット店除く)
※カンタベリーオブニュージーランド吉祥寺店は11月28日(水)~となります。
カンタベリーショップでは店頭にて選手着用シルエットのフィッティングサンプルを用意しています。
納品予定日:2019年2月中旬頃
取扱店舗:全国のカンタベリーショップ(アウトレット店除く)
https://www.goldwin.co.jp/canterbury/shoplist/

※レプリカジャージ/レプリカシャツは2月中旬発売予定です。

*株式会社カンタベリーオブニュージーランドジャパン
株式会社ゴールドウインのグループ会社で日本国内において「カンタベリーオブニュージーランド」のラグビージャージやスポーツウエア、 カジュアルウエアの製造・販売をしています。 カンタベリーブランドはニュージーランド カンタベリー州にてウールニットメーカーとして創業。 日本代表やイングランド代表、 アイルランド代表など世界のトップチームへユニフォーム供給するなど、 世界中のラガーマンに愛用され、 信頼されているブランドです。

*「カンタベリーオブニュージーランド」 WEBサイト  
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

掲示板・新着ニュース

株式会社ゴールドウイン カンタベリーは、2019年も引き続きスーパーラグビー日本チーム「ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ」へウエアを供給、選手着用モデルの受注限定販売も行います 大岩 Larry 正志氏がデザインした新ジャージ (2018.11)

グンゼ フジボウ ビッグジョン 株式会社デサント シマセイキ PERTEX Elemental ペガサス 豊和株式会社 ミズノ株式会社 ゴールドウイン TEIJIN かまだプリント株式会社 TOYOBO ダンス ウィズ ドラゴン シキボウ