書籍紹介
TOP > 新着ニュース・プレスリリース > 株式会社ステュディオ・ダ・ルチザン・インターナショナル 【新商品】5,000年前の...

プレスリリリース・新着ニュース

株式会社ステュディオ・ダ・ルチザン・インターナショナル
【新商品】5,000年前の原種を使用したデニムを発売
「日本で最初のセルビッチデニム」を作ったブランド、ステュディオ・ダ・ルチザンの新たな挑戦

2019年で創立40周年を迎える株式会社ステュディオ・ダ・ルチザン・インターナショナル( http://www.dartisan.co.jp/  本社:大阪市 代表:藤川由典)から、 カリフォルニアにオーガニックコットンの畑を所有するサリー・フォックスが1989年に甦らせた、 5,000年前の茶綿を使ったジーンズやデニムジャケット、 スウェットがこの秋登場。 人の都合で白く変わってしまった綿の本当の色となり、 空気の含有率や紫外線反射率など、 綿本来の機能を備える“フォックスコットン”を使用したコレクションを展開。

かねてよりコットンの有機栽培を提唱し、 カリフォルニアにオーガニックコットンの畑を所有する、 昆虫学博士リー・フォックス。
綿花を育てる時に撒かれる大量の枯葉剤や農薬、 また世界の90%以上の綿花が遺伝子組み換えであることに警鐘を鳴らしているが、
そんな彼女が1989年に甦らせた5,000年前の茶綿を使ったジーンズやデニムジャケット、 スウェットを展開。
人の都合で白く変わってしまった綿の本当の色となり、 空気の含有率や紫外線反射率、 紡績時の糸の強度など、 綿本来の機能を備える“フォックスコットン”。
成熟後にひとつずつ手摘みで収穫される、 オーガニック農法ならではの繊維の自然な空洞が特徴で、 風合いが増してはヴィンテージと見紛うほどの経年変化を遂げる。

FOX COLOR DENIM JACKET(フォックスカラーデニムジャケット)
各¥32,800+TAX
全アイテムに付くレザーパッチはコヨーテとロードランナーの2種類があり、 ボタンはブラックダール加工が施されたオリジナルを使用。 着用と洗いを繰り返すことで、 より豊かな風合いに変わる。

掲示板・新着ニュース

PERTEX Elemental かまだプリント株式会社 ペガサス ミズノ株式会社 フジボウ ゴールドウイン 豊和株式会社 TOYOBO グンゼ ビッグジョン 株式会社デサント ダンス ウィズ ドラゴン シキボウ TEIJIN シマセイキ