TOP > 新着ニュース・プレスリリース > アディダス ジャパン株式会社 ADIDAS Z.N.E. HOODIE PARLEY 海洋プラスチック汚染...

プレスリリリース・新着ニュース

アディダス ジャパン株式会社
ADIDAS Z.N.E. HOODIE PARLEY
海洋プラスチック汚染問題への取り組み一環として誕生した「ADIDAS ZNE HOODIE」シリーズ初の「PARLEY」コラボレーションアイテム

「ADIDAS ATHLETICS(アディダス アスレチクス)」は、 スポーツと地球環境の未来を守る活動の一環として、 海洋プラスチック汚染に対する問題意識を高め、 その改善を促すために「ADIDAS Z.N.E. HOODIE PARLEY(Z.N.E. フーディー パーレイ)」を発売いたします。

「ADIDAS Z.N.E. HOODIE PARLEY」は、 「ADIDAS Z.N.E. HOODIE」シリーズとして初めて「Parley Ocean Plastic™」繊維を使用。 海洋汚染の脅威となるプラスチック廃棄物を回収しアップサイクルした「Parley Ocean Plastic™」繊維を使用。 優れた通気性、 しなやかさ、 伸縮性をもたらすボディマッピング設計ときめ細やかなニット構造により、 アスリートの動きを妨げない快適な着心地を実現しています。

スポーツウェアにおける高い機能性とエコ・イノベーションの両立を追求した「ADIDAS Z.N.E. HOODIE PARLEY」は、 スポーツにも海洋環境保護にも全力で取り組むアスリートにふさわししいプロダクトです。 「ADIDAS Z.N.E. HOODIE PARLEY」は、 アディダス直営店、 アディダスオンラインショップ( http://shop.adidas.jp/athletics/zne/ )ほかアディダス商品取り扱い店舗にて2018年6月21日より発売予定となります。

adidas とParley for the Oceans のパートナーシップについて
「Parley for the Oceans(パーレイ・フォー・ジ・オーシャンズ。 以下Parley)」は、 海洋の美しさと脆弱性について認識を高める目的で設立された組織。 adidas は2015年4月に「Parley」とのパートナーシップを発表。 以来、 「Parley」による教育・コミュニケーションに関する様々な取り組みや、 海洋のプラスチック汚染の解消を目指した包括的な海洋プラスチック・プログラム「A.I.R.」*をサポートしてきました。 海洋や砂浜で回収されたプラスチック廃棄物をアップサイクルして、 高性能のシューズなどに生まれ変わらせるなどエコ・イノベーションを推進しています。
*「A.I.R.」=「Avoid(回避)+Intercept(捕獲)+Redesign(再設計)」の意。

Run For The Oceans
6月8日から7月8日までの1ヶ月間、 モバイルアプリRuntasticを活用したデジタルランを実施します。 Runtastic を起動して走った距離を計測するだけでこの活動に参加することが可能。 たったこれだけのアクションが違いを生みます。 アディダスはこの活動を通じて集まった1kmあたり1ドルをパーレイオーシャンプログラムに寄付します(上限100 万ドル)。 詳しくは、 adidas.jp/parley をご覧ください。

掲示板・新着ニュース

PERTEX Elemental かまだプリント株式会社 豊和株式会社 ビッグジョン ペガサス ゴールドウイン ミズノ株式会社 シマセイキ TEIJIN 株式会社デサント シキボウ EDWIN TOYOBO グンゼ フジボウ ダンス ウィズ ドラゴン