TOP > 新着ニュース・プレスリリース > ZARA ZARAが最新テクノロジーを用いた 新たなオンラインショッピングを提...

プレスリリリース・新着ニュース

ZARA
ZARAが最新テクノロジーを用いた 新たなオンラインショッピングを提供する 日本初のポップアップストアを東京・六本木にオープン

日時:2018年5月8日(火)
場所:ZARA ROPPONGI POP-UP SHOP ONLINE(港区六本木6-2-31 六本木ヒルズノースタワー 1/2F)

5月9日(水)、ZARAは六本木ヒルズに日本初となるオンラインショッピングに特化したポップアップストアをオープンした。 オープンを記念し、5月8日(火)にはオープニングパーティーを開催。パーティーには、高橋愛さん、大野拓朗さん、絵美里さんなど、豪華 著名人が来場。Awichさんや、紗羅マリーさん、Maika Loubteさんなどによるライブパフォーマンスも実施された。 同ポップアップストアは800m²の広さで2階建ての構造。ウィメンズ、メンズ、キッズ&ベビーのコレクションを取り揃えており、2階のフィッティ ングルームにて試着が可能となる。すべての商品はオンライン上で購入する仕組みとなっている。店内には革新的なビーコンとQRコード のシステムが搭載されており、ZARAのアプリを通じて新たなショッピング体験を提供する。この技術により、バーコードをスキャンするだけ でお客様のご希望のアイテム、サイズがフィッティングルームにご用意される仕組みだ。合計16室のフィッティングルームにご案内できる準 備が整い次第、アプリを通じてお客様に通知が行く。待ち時間までもお知らせする画期的なシステムだ。さらに、オンライン上のアイテムも アプリ上で確認ができ、店舗とオンラインの垣根を超えたショッピング体験を実感できる。お客様ご自身のスマートフォン、またはスタッフが 持ち歩くデバイスを用いて購入可能で、さらには店内レジでも購入することができる。13時までに購入の場合、同日の18時以降に同店に て受け取ることが可能。13時以降に購入の場合は翌日の午後の時間帯に受け取り可能となる。既存店舗であるZARA六本木ヒルズ店は 2000m²以上の広さに生まれ変わり、8月に移転リニューアルオープンする予定。

伝統的な日本家屋の再構築 はじめの3週間はショップウィンドウや店内のマネキンが、フローラルパターンのファブリックが施された木造のフレーム状の造作物の中に 立つ。これらは日本の伝統的なインテリアからインスピレーションを受けたもの。同素材はシューズやアクセサリーのディスプレイにも用い られている。全体のコンセプトはZARAの2018春夏コレクションをもとにStefan Beckman Studioによってデザインされた。
ショッピング体験をより豊かに 同ポップアップストアはより人々のショッピング体験を豊かにしていく。オープンしている4ヶ月の期間中、東京のお客様はスタイリングイベ ントやキッズのアクティビティ、Join Lifeに関する特別な展示等を体験することができる。さらに、はじめの3週間はショップの中央にカメラが 設置され、お客様ご自身がまるでZARAの春夏キャンペーンのモデルかのように映る動画を撮影することが可能。

SHOP INFORMATION
店舗名:ZARA ROPPONGI POP-UP SHOP ONLINE 住所:東京都港区六本木6丁目2-31 六本木ヒルズノースタワー 1/2F
https://www.zara.com/jp/

掲示板・新着ニュース

ダンス ウィズ ドラゴン PERTEX Elemental ミズノ株式会社 株式会社デサント TOYOBO EDWIN グンゼ かまだプリント株式会社 ビッグジョン ゴールドウイン 豊和株式会社 ペガサス TEIJIN シマセイキ フジボウ シキボウ