TOP > 新着ニュース・プレスリリース > 株式会社ワコール 「デザイナー・オブ・ザ・イヤー2018」をワコールが受賞

プレスリリリース・新着ニュース

株式会社ワコール
「デザイナー・オブ・ザ・イヤー2018」をワコールが受賞

フランス・パリにて開催される世界最大規模のランジェリー展『サロン・インターナショナル・ド・ランジェリー』において、 ワコールが「デザイナー・オブ・ザ・イヤー 2018」を日本のブランドとして初めて受賞することとなりました。

「デザイナー・オブ・ザ・イヤー」は本展示会に出展する世界各国の約500ブランドの中から、 最も強いインパクトを残した代表的なブランドに対して贈られる栄誉ある賞です。 欧州で展開するワコールブランドは、 (株)ワコールヨーロッパ((株)ワコールホールディングス100%子会社)が企画・製造・販売を担っています。 今回、 欧州市場にて機能性ランジェリーのカテゴリーを確立した実績と、 2018年コレクションにおいてワコール人間科学研究所の知見を基盤に欧州のトレンドを融合した革新的な商品を提案したことが評価され、 同賞の受賞に至りました。

授賞式は2018年1月20日~22日にパリ国際見本市会場で開催される『サロン・インターナショナル・ド・ランジェリー』の初日に行われます。

■ワコール ランジェリー・ディレクター 若代祥世 (ワコールヨーロッパ) の受賞コメント

ワコールが日本生まれのブランドとして、 はじめて「デザイナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞したことを、 担当デザイナーとして光栄に思います。 1990年にフランスへ進出以来、 ワコールは日本で培った商品開発力をベースとして機能性ランジェリーを中心に事業展開し、 欧州で「シェイプウェア」と呼ばれるカテゴリーを確立してきました。 2018春夏シーズンから展開し、 秋冬シーズンで新色Rouge(ルージュ)を展開する『Sexy Shaping』シリーズでは、 薄く軽い素材を使用しつつもボディコントロールする機能性を実現しています。

また、 2018秋冬シーズンから展開をはじめる『Opulence』シリーズは、 日本のワコール人間科学研究所と共同で開発したブラジャーです。 これは、 日本で蓄積された開発アイデアと欧州トレンドや欧州文化のインスピレーションをミックスすることで現代の女性に向けた新しい選択肢を提案するものです。 現在、 欧州のランジェリー業界のトレンドは、 “Body Positive”と言われており、 からだを美しく整えるとともに、 快適さも提供することが求められています。 ワコールが欧州で展開するこれらのコレクションはこうしたトレンドを捉えた商品として、 より多くの女性の支持を受けるものと考えています。

■ワコールヨーロッパで展開する主なコレクションについて
(※日本における販売は予定しておりません)

『Sexy Shaping』シリーズ

 2018春夏シーズンからワコールで展開する『Sexy Shaping』は、 軽さ、 薄さを兼ね備えつつもボディコントロールができるストレッチ素材を使用したファッション感度の高いシェイプウェアです。 着用感も軽く、 解放感がありながらも美しいボディラインへととのえます。 秋冬コレクションからは新しくRouge(ルージュ)カラーを提案し、 シェイプウェアカテゴリーのファッション化を引き続き提案しています。

価格帯:UNDERWIRED BRA  50€~
HIGH WAIST BOYSHORT  60€~
HIGH WAIST LONG LEG SHAPER  68€~

『Opulence』シリーズ

 2018秋冬コレクションから展開する『Opulence』はグローバルブランド「Wacoal」を象徴するアイテムとして、 日本のワコール人間科学研究所の知見と欧州のトレンドやランジェリー文化を融合して開発。 象徴的な商品であるBACKLESS BRALETTEは皮膚ののびを緻密に研究してパターンを作成。 さらに、 欧州のエレガントなレースを組み合わせることで女性のボディラインの美しさを引き立てています。

価格帯:BALCONY BRA 87€~
    DEEPPLUNGING CLEAVAGE BRA 87€~
    BACKLESS BRALETTE 99€~

掲示板・新着ニュース

ダンス ウィズ ドラゴン 株式会社デサント シマセイキ 豊和株式会社 かまだプリント株式会社 ミズノ株式会社 ペガサス グンゼ フジボウ ビッグジョン PERTEX Elemental TOYOBO シキボウ TEIJIN EDWIN ゴールドウイン