TOP > 新着ニュース・プレスリリース > 株式会社ゴールドウイン 「日本の伝統工芸」の美しさを日本製スイムウエアに / 12...

プレスリリリース・新着ニュース

株式会社ゴールドウイン
「日本の伝統工芸」の美しさを日本製スイムウエアに / 12月中旬より順次発売
12月:和紙 1月:紅型(びんがた)染め物、螺鈿(らでん) 2月:切子 4月:箔

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)のSpeedo(スピード)は、 スイムウエアコレクション『Symbolizing Japan(シンボライジング ジャパン)』から、 日本の伝統工芸をデザインモチーフに取り入れた日本製水着の販売を2017年12月中旬より順次開始いたします。

『Symbolizing Japan(シンボライジング ジャパン)』は、 日本を象徴するデザインやモチーフを施したスイムウエアのコレクションで、 2017年から2020年まで年に2度テーマを変えて発表していきます。

2017年12月中旬発売の「和紙」を皮切りとして、 2018年1月には沖縄を代表する伝統的な染色技法の一つ「紅型(びんがた)染め物」と、 貝類を彫刻して漆地や木地などにはめこむ「螺鈿(らでん)」を、 2月にはガラス工芸の「切子」を、 4月には金沢で生まれた伝統工芸「箔」を、 それぞれにデザインモチーフにし、 「日本の伝統工芸」の美しさをスイムウエアで表現します。
また、 すべてのスイムウエアと同デザインのスイムキャップもご用意しています。

「和紙」をテーマにしたモデルは、 色とりどりの和紙を重ね合わせたような鮮やかでダイナミックなデザインです。 高い伸縮性によるフィット感と優れた撥水性を持つオリジナル素材「FLEX Σ(フレックス シグマ)」を使用しています。 着心地がよく、 透けにくく安心感のある厚手素材で、 快適さとスピード感の両方を追求したマスターズスイマーに特にお勧めのモデルです。

Speedo(R) とは:
水着の世界でトップクラスのブランドであるSpeedo(R) は、 水中や水の周辺におけるライフスタイルに対する情熱を持ち、 常に新しいテクノロジー、 デザイン、 およびイノベーションの開発を行いながら、 一般スイマーからトップスイマーまでをサポートしています。 Speedoは、 1920年代に革新的なレーサーバック(世界初のウールではない水着)を発表しました。 そして、 2008年には再びFastskin(R) LZR RACER(R)(当時最も多くの記録を打ち出した水着)によって、 新たな水着の定義を確立しました。 また2011年にキャップ・ゴーグル・水着が相互作用するように設計された世界初のFastskin Racing System を打ち出しました。 Speedo Holdings B.V.所有のSpeedo(R)商品は、 世界の170カ国で販売されています。 Speedo(R)に関する詳しい情報はオフィシャルHPをご覧下さい。

SPEEDO, FASTSKIN, AQUALAB, THE RACING SYSTEM, SPEEDO BIOFUSE, SPEEDO ENDURANCE, LZR RACERは、 Speedo Holdings B.V.の登録商標です。 LZR RACER水着はワールドワイドで意匠権および特許を取得しています。 FASTSKIN3キャップ、 ゴーグル、 水着はワールドワイドで意匠登録出願中および特許出願中です。

*「Speedo(スピード)」オフィシャルHP http://www.goldwin.co.jp/speedo/
*「Speedo(スピード)」オフィシャルFacebook  https://www.facebook.com/SpeedoJAPAN
*「Speedo(スピード)」オフィシャルinstagram https://www.instagram.com/speedo_japan/

掲示板・新着ニュース

株式会社ゴールドウイン 「日本の伝統工芸」の美しさを日本製スイムウエアに / 12月中旬より順次発売 12月:和紙 1月:紅型(びんがた)染め物、螺鈿(らでん) 2月:切子 4月:箔 (2017.12)

かまだプリント株式会社 ミズノ株式会社 TEIJIN PERTEX Elemental 豊和株式会社 シマセイキ フジボウ シキボウ 株式会社デサント EDWIN ダンス ウィズ ドラゴン ゴールドウイン TOYOBO ビッグジョン グンゼ ペガサス