TOP > 新着ニュース・プレスリリース > 今年は 390 名が合格!資格保持者のべ 1,899 名に! ジーンズソムリエ認定証...

プレスリリリース・新着ニュース

今年は 390 名が合格!資格保持者のべ 1,899 名に!
ジーンズソムリエ認定証授与式

ジーンズソムリエプロジェクト事務局(岡山県アパレル工業組合/倉敷ファッションセンター 株式会社)は、 2017 年 11 月 16 日(木)11:00 より東京・両国の国際ファッションセンター(墨田区横綱 1-6-1)にて、ジーンズソムリエ認定試験合格者へ認定証を授与する「ジーンズソムリエ認定証授与式」を開催した。


今年で 5 回目となるジーンズソムリエ資格認定試験は、9 月 7 日に東京・大阪・名古屋・福岡・仙台・岡山の 6 会場で実施され、全受験者 620 名のうち、390 名(合格率 62.9%)が合格。第 1 回目からの資格保持者は 通算で 1,899 名となった。
本日東京で行われたジーンズソムリエ認定証授与式には、ドレスコードのジーンズを着用した合格者 56 名 が出席し、ジーンズソムリエプロジェクト推進員会委員長の大島康弘氏から合格者に認定証が手渡された。大島氏は「今年で第 5 回が終了し、約 2,000 名のジーンズソムリエが誕生したことを嬉しく思います。来年以降は 2000 名のジーンズソムリエの方々の意見を取り入れながら、ジーンズ業界をより発展させていくため、新しいジーンズを市場に出していくきっかけにしていきたい」と力強く話した。
「ジーンズソムリエ」認定制度は、2013 年より国内ジーンズの聖地・岡山のアパレル工業組合が中心となり、設立した資格。ジーンズに関する正しい知識を身につけ、繊維業界やファッション業界において、多くのプロフェッショナルな人材を育成することを目的としており、本資格を通し、より多くの人がジーンズを「知る」「選ぶ」「着用する」ことで、ジーンズ文化の普及に貢献していくことを目指している。
首都圏のカジュアル衣料品販売会社で人事を担当する松尾景有(けい)さんは、「今回、社員 70 名が受験し、今まで資格保持者 4 名だったのが 51 名に増えた。販売員がジーンズの可能性や魅力をお客様に伝えられる店にしていきたい」と笑顔で語った。また、百貨店でバイヤーとして働いている新藤さんは、「仕事をしている中で、お客様と生産者の間には距離があると感じ、ジーンズの生産から販売までの知識をつけるため今回資格を取った。今後は、バイヤーとして、生産者が作った魅力あるジーンズをお客様にしっかり届けたい」と話した。
来秋には、第 6 回ジーンズソムリエ資格認定試験の実施も予定しており、開催は平成 30 年 9 月頃を見込んでいる。試験概要の発表および申し込受付は平成 30 年春予定。

掲示板・新着ニュース

今年は 390 名が合格!資格保持者のべ 1,899 名に! ジーンズソムリエ認定証授与式 (2017.11)

かまだプリント株式会社 ゴールドウイン フジボウ EDWIN ビッグジョン シマセイキ 豊和株式会社 ペガサス グンゼ ダンス ウィズ ドラゴン 株式会社デサント シキボウ TOYOBO PERTEX Elemental ミズノ株式会社 TEIJIN