TOP > 新着ニュース・プレスリリース > ユニクロ 「Uniqlo U (ユニクロ ユー)」の2017年秋冬コレクション、9月29日(金...

プレスリリリース・新着ニュース

ユニクロ
「Uniqlo U (ユニクロ ユー)」の2017年秋冬コレクション、9月29日(金)から発売 美しいシルエットと着心地のよさを兼ね備えた「3D U-Knit」誕生

ユニクロは、人々のあらゆるライフシーンをより快適に豊かにする服、LifeWearの新提案ライン「Uniqlo U (ユニクロ ユー)」の2017年秋冬コレクションを、9月29日(金)から国内のユニクロ店舗及びオンラインストアで順次発売します。
 「Uniqlo U」は、ユニクロパリR&Dセンターのアーティスティックディレクター、クリストフ・ルメール氏率いるパリのデザインチームがお届けする、ベーシックな服に革新をもたらすコレクションです。3シーズン目を迎える本コレクションでは、常に進化しつづけ追求しつづける「未来のLifeWear」の提案として、デザインやパターン、素材開発、縫製方法において革新的なアイディアを積極的に取り入れ、自分の姿を理想的に表現できる服づくりを目指しました。本コレクションは、ウィメンズ46型、メンズ27型、グッズ11型を順次展開していきます。

■ホールガーメント技術を活用し、美しいシルエットと着心地を実現した「3D U-Knit」が誕生

20170829_model1.jpg 2016年にユニクロと島精機製作所との合弁で設立した「イノベーションファクトリー」のホールガーメント技術を駆使し、立体的で美しいシルエットと着心地を兼ね備えた「3D U-Knit」をつくり上げました。ホールガーメントは、専用の編み機から一着ずつ、立体的に編み上げているため、通常のニットにあるような縫い目がありません。また、デザインの自由度も高く、デザイナーのイメージをそのまま形にできるので、なめらかで美しいシルエットと、肌や体のラインに馴染むような、心地よい着用感を実現します。ホールガーメントは主にメゾンのニットで活用されていた技術ですが、ユニクロの服づくりに取り入れることで、今までの水準を超える高い完成度のニットを、誰もが手に取れる価格で提供することができるようになります。「3D U-Knit」は、良質なニットの概念を変えていく、ユニクロのチャレンジの第一歩です。今シーズンの「3D U-Knit」は、ウィメンズからワンピース3型、セーター1型、スカート1型の計5型で展開します。
 今季一押しのアイテム「3Dメリノリブモックネックワンピース」は、フィット&フレアが特徴的なフェミニンなニットドレスです。ボディラインに沿って編地変化するリブデザインが女性らしいナチュラルで美しいシルエットを生み、ウエスト部分からきれいに広がるスカートは、計算されたプリーツが美しいドレープを創り出し、エレガントで洗練されたシルエットを演出します。

■「Uniqlo U」 2017年秋冬コレクション キービジュアル

※詳しくはウェブサイトをご覧ください。(http://uniqlo.com/UniqloU

掲示板・新着ニュース

シマセイキ EDWIN 豊和株式会社 PERTEX Elemental グンゼ ビッグジョン ダンス ウィズ ドラゴン ゴールドウイン シキボウ TEIJIN ペガサス ミズノ株式会社 株式会社デサント かまだプリント株式会社 フジボウ TOYOBO