TOP > 繊維流通研究会について

繊維流通研究会について

当社は1965年に大平清が大阪市で創業し、当初は主として綿紡績、化合繊などの「川上」部門の情報媒体として雑誌の発行を手がけておりました。その後70年代以降は、繊維専門図書として「縫製事典」の出版を継承し「アパレル工学事典」へと発展させるとともに、「川中アパレル」にも着目し、ジーンズ、ユニフォーム、コンピュータ-CAD,CAM,SCMなどに関するハンドブック、業界マニアルを数多く発刊してまいりました。

最近の90年代に至り、「川下」小売流通や中国をはじめとする繊維製品の国際化、近代化に呼応する展開を行っております。

学術的文献としての意味合いから国立国会図書館にも継続的に納本を要請されており、今後も21世紀の繊維アパレル業界の専門知識・情報部門でお役に立ちたいと思っております。今後ともよろしくご指導、ご協力を御願いいたします。

繊維流通研究会
大平隆敏

PERTEX Elemental ゴールドウイン 株式会社デサント ダンス ウィズ ドラゴン シマセイキ ミズノ株式会社 TOYOBO EDWIN ペガサス TEIJIN フジボウ ビッグジョン 豊和株式会社 かまだプリント株式会社 グンゼ シキボウ