TOP > ファッショントレンド情報 > 展示会レポート 2016年春夏H&M STUDIO展示会 「旅」をテーマに冒険...

展示会レポート
2016年春夏H&M STUDIO展示会
「旅」をテーマに冒険心あるスタイリングを提案

ボヘミアンなテイストに スポーティな機能性が加わった 「旅」に持っていきたくなるアイテム

ボヘミアンなテイストに
スポーティな機能性が加わった
「旅」に持っていきたくなるアイテム

2013-14年秋冬からスタートしたH&Mのハイエンドライン「H&Mストゥディオ」の、2016年春夏展示会が11月26~27日に行われた。

2016年春夏のテーマは「旅」。旅には見知らぬ土地を巡る旅もあれば、自分探しの旅というのもあり、それらの旅には機能性はもちろん、女性らしさを忘れてはならない。女性はいつも新たな何かを探し求める冒険を求めている。「スタイルの冒険」であるという思いがこもったアイテムを提案。

ネイティブ柄ワンピースや 太目の紐を使った ドローストリングがポイント

ネイティブ柄ワンピースや
太目の紐を使った
ドローストリングがポイント


シルクなどの高級素材に色鮮やかなネイティブ柄をプリントし、上品でありながら、気軽に着られるアイテムや、ビーチリゾートで着てみたくなるホルダーネックのトップスやネックライン、ウエスト、サイドなどにドローストリングを用いたスポーティな雰囲気のアイテムなどが登場する。

今シーズンからスタートする メンズコレクション

今シーズンからスタートする
メンズコレクション


価格帯はアクセサリーなどは999円から、カットソーなどトップスは2499円~5499円、ワンピースは6499円~15999円、アウターは7999円~27999円、ボトムスは1499円~7999円。お手頃なものから、通常ラインよりもグレードアップした素材などを用いた分、価格帯もアップしている。

トップスはシンプルで 実用性のあるアイテムが中心。

トップスはシンプルで
実用性のあるアイテムが中心。


また、今シーズンからメンズコレクションもスタート。2016年春夏はボクシーシルエットが特徴的で、リラックスできるような実用性もありながら、上品なスポーティさが同時に表現できるアイテムが揃う。

価格帯はトップスが1499円~3999円、アウターが3999円~25999円、ボトムスが4999円~6499円と、ウィメンズよりも買い易い価格帯に設定されている。

「H&Mストゥディオ」は渋谷店、新宿店、心斎橋店の3店舗で、2016年2月25日から展開される。

(ファッションライター 苫米地香織)

展示会レポート 2016年春夏H&M STUDIO展示会 「旅」をテーマに冒険心あるスタイリングを提案

ゴールドウイン かまだプリント株式会社 ヤマトミシン製造株式会社 グンゼ シキボウ ビッグジョン ミズノ株式会社 EDWIN PERTEX Elemental 株式会社デサント TOYOBO 豊和株式会社 ペガサス ブラザー工業株式会社 ダンス ウィズ ドラゴン タジマ工業(株) シマセイキ フジボウ TEIJIN