書籍紹介
TOP > 財務分析レポート

主要上場アパレル縫製機器メーカー4社、2018年度 第2四半期まとめ
各社で収益性に差が表れる

2018年度 第2四半期 財務数値一覧(表1)

2018年度 第2四半期
財務数値一覧(表1)

主要上場アパレル縫製機器メーカー4社の2018年度の第2四半期決算をまとめた。海外ビジネスにおいて、難しいかじ取りを強いられた企業が多く、利益の確定に苦労した傾向が強かった。増収・増益を達成したのはペガサスミシン製造の1社。他社は収益が伸び悩んだ。

続きを読む…

国内主要上場アパレル企業9社、2018年度 第2四半期決算まとめ
企業間で収益性に格差表れる

主要上場アパレル企業9社、2018年度 第2四半期 財務数値一覧(表1)

主要上場アパレル企業9社、2018年度
第2四半期 財務数値一覧(表1)

国内の主要上場アパレル企業9社の2018年度の第2四半期決算をまとめた。記録的な天候不順や天災の発生により、消費活動が制限された影響で苦戦を強いられた企業が多く見られた一方、堅調に業績を伸ばした企業も散見される。収益性において、企業間で格差が見受けられた。

続きを読む…

ブラザー工業、2019年3月期 第2四半期 連結決算
主力事業が堅調、微減収・増益に

2019年3月期 第2四半期 財務数値一覧(表1)

2019年3月期 第2四半期
財務数値一覧(表1)

ブラザー工業の2019年3月期第2四半期(4-9月)連結決算は、主力事業が堅調に推移したほか、為替予約の評価損益が大幅に改善したことから、微減収・増益となった。「マシナリー事業」全体では苦戦傾向だったが、「工業ミシン」は2ケタの増収と健闘した。

続きを読む…

ワールド、2019年3月期 第2四半期 連結決算
M&Aなどの効果で増収、微増益に

2019年3月期 第2四半期 財務数値一覧(表1)

2019年3月期 第2四半期
財務数値一覧(表1)

ワールドの2019年3月期第2四半期(4-9月)の連結決算は、M&Aなどの効果で増収を達成した。利益面では、為替差益の計上などもあり微増益となった。本業の「ブランド事業」は減収減益と苦戦した。「投資事業」や「プラットフォーム事業」など、ほかのセグメントが収益の向上に貢献した。

続きを読む…

ジーンズメイト、2019年3月期 第2四半期
既存店が健闘、構造改革が進み利益を確保

2019年3月期 第2四半期 財務数値一覧(表1)

2019年3月期 第2四半期
財務数値一覧(表1)

ジーンズメイトの2019年3月期第2四半期(4-9月)の決算は、既存店が健闘して増収基調だったほか、構造改革が進んだことで利益を確保した。第2四半期では、11期ぶりの営業黒字化を達成した。

続きを読む…

シマセイキ 株式会社デサント ビッグジョン TOYOBO ミズノ株式会社 豊和株式会社 ダンス ウィズ ドラゴン ペガサス PERTEX Elemental かまだプリント株式会社 シキボウ グンゼ ゴールドウイン TEIJIN フジボウ