書籍紹介
TOP > 業界ニュース > ジャパン・ベストニット・セレクション2019 店内に設置可能な省スペースのホールガ...

ジャパン・ベストニット・セレクション2019
店内に設置可能な省スペースのホールガーメント®横編機を提案

《展示会リポート》

ホールガーメント®横編機 「MACH2XS103」

ホールガーメント®横編機
「MACH2XS103」

東京国際フォーラムにて、12月4日(水)、5日(木)の2日間にわたり、「JAPAN BEST KNIT SELECTION 2019(ジャパン・ベストニット・セレクション2019)」が開催された。協賛として出展している島精機製作所のブースでは、ホールガーメント®横編機「MACH2XS103」と、同機で製作されたオーダーメイドサンプルを展示。流通の変革を実現する仕組みを紹介した。

ホールガーメント®横編機「MACH2XS103」は、同社のホールガーメント®横編機の中でも省スペース・省電力が特徴となっており、たたみ一畳分相当のスペースで設置が可能とのこと。小売店などの店内にも設置可能なサイズということで、店頭でお客さまの要望を伺いながら、デザインのカスタマイズや丈、色の変更をして、オーダー商品を約1時間程度で作ることが可能になる。

横編機の横にあるタブレット端末で 現在編んでいる部分が表示されている。 1時間弱ではあるが、 完成を見ながら待つ人もいる。

横編機の横にあるタブレット端末で
現在編んでいる部分が表示されている。
1時間弱ではあるが、
完成を見ながら待つ人もいる。

さらに、デザインのプログラミングが習得できれば、ゼロからデザインを考えて、店頭で製品化することができる。すでに和歌山県の商業施設「フォルテワジマ」に設置され、これから稼働する予定になっている。 また、今年6月に東京で開催された展示会でも好評だった、バーチャルサンプルが作成できる3Dデザインシステムの最新機種「SDS-ONE APEX4」も展示、紹介されていた。

ホールガーメント®横編機とバーチャルサンプルが小売店レベルでも導入可能になれば、「必要なものを、必要な量だけ、必要なときに」という“ジャストインタイム”の発想でのものつくりが、さらに加速していきそうだ。

3Dデザインシステム 「SDS-ONE APEX4」

3Dデザインシステム
「SDS-ONE APEX4」


この展示会では同社の製品紹介のほか、新しく開設された同社のSNS(Facebook、Instagram)アカウントも紹介。公式サイトでは伝えきれない、リアルタイムな情報やバーチャルサンプルのリアルな質感などを画像で確認することができる。

同機種はさらに処理速度が最大6倍速くなり、時間のストレスなくデジタルサンプルを作成することができるようになったという。処理速度が速まった時間を、マーケティングリサーチや企画デザインを熟考する時間に費やすことも可能になるだろう。

「MACH2XS103」で作られたサンプル ホールガーメント®でなら、縫い代がなく、ストレッチ性があるベビー服が作れる。これらの着用写真がInstagramでチェックできる。

◆公式facebookアカウント
https://www.facebook.com/shimaseiki.official/
◆デザインシステム「APEX」バーチャルサンプル公式Instagramアカウント
https://www.instagram.com/virtualsample/
◆ホールガーメント®公式Instagramアカウント
https://www.instagram.com/wholegarment_official/

(ファッションライター 苫米地香織)

ジャパン・ベストニット・セレクション2019 店内に設置可能な省スペースのホールガーメント®横編機を提案

シマセイキ 豊和株式会社 ミズノ株式会社 グンゼ ビッグジョン シキボウ ゴールドウイン TOYOBO ペガサス かまだプリント株式会社 TEIJIN 株式会社デサント ダンス ウィズ ドラゴン PERTEX Elemental