TOP > 業界ニュース > MONCLER(モンクレール社)、2017年12月期 連結決算 欧米・アジアなどが好調で、2...

MONCLER(モンクレール社)、2017年12月期 連結決算
欧米・アジアなどが好調で、2ケタの増収・増益に

《財務分析レポート》

MONCLER、2017年12月期 財務諸表(表1)

MONCLER、2017年12月期
財務諸表(表1)

高級ダウンジャケットを強みにするMONCLER(モンクレール社)の2017年12月期(2017年度)の連結決算は、欧米・アジアなどが2ケタの増収と好調に推移し、2ケタの増収・増益を達成した。正式な「Annual Report」(年次報告書)はまだ公表されておらず、速報値レベルだが、順調に業容が拡大している。

アジアなど欧米以外の地域が急速に成長

連結売上高は、11億9,300万ユーロ(約1,610億5,500万円、1ユーロ=135円で換算)、14.7%増と2ケタの増収だった。売上高総利益率(粗利率)は76.9%(1.2ポイント増)とさらに増加し、依然、高い水準にある(表1を参照)。

営業利益(EBIT)は、3億4,000万ユーロ(約459億円、同)、14.5%増と2ケタの増益だった。税引前利益(EBT)は、3億3,500万ユーロ(約452億2,500万円、同)、14.3%増と同じく2ケタの増益を達成した。当期純利益も、2億4,900万ユーロ(約336億1,500万円、同)、27.0%増と好調な推移だった。販売管理費率が増加したため、利益率が微減したが、非常に高い利益率を維持している。

MONCLER、2017年12月期 地域・販路別売上高(表2)

MONCLER、2017年12月期
地域・販路別売上高(表2)

地域別売上高は、本国の「Italy」が1億4,900万ユーロ(約201億1,500万円、同)、4.2%増と堅調な推移だった。「EMEA」(欧州・中東・アフリカ、イタリアを除く)は3億5,200万ユーロ(約475億2,000万円、同)、16.2%増と2ケタの増収を達成した。成長著しい「Asia & Rest of the World」(アジア・その他地域)は、4億9,500万ユーロ(約668億2,500万円、同)、18.4%増と20%近い伸び率だった。売り上げのけん引役になっている。「Americas」(米州)も、1億9,600万ユーロ(約264億6,000万円、同)、12.0%増と好調な推移だった(表2を参照)。

販路別では、主力の「Retail」(小売事業)が8億9,200万ユーロ(約1,204億2,000万円、同)、16.8%増と2ケタの伸びを達成した。全売上高の約75%を占めている。「Wholesale」(卸事業)も堅調で、3億100万ユーロ(約406億3,500万円、同)、9.1%増だった。

(樋口尚平)

MONCLER(モンクレール社)、2017年12月期 連結決算 欧米・アジアなどが好調で、2ケタの増収・増益に

ゴールドウイン ミズノ株式会社 豊和株式会社 グンゼ ペガサス シマセイキ EDWIN PERTEX Elemental TOYOBO ダンス ウィズ ドラゴン かまだプリント株式会社 シキボウ 株式会社デサント フジボウ ビッグジョン TEIJIN