書籍紹介
TOP > 業界ニュース

ライトオン、新社長に藤原祐介氏が内定

企業レポート

店頭売上の回復が最優先課題。 写真は「ノーティードッグ」のイメージ画像 (決算説明資料より抜粋)

店頭売上の回復が最優先課題。
写真は「ノーティードッグ」のイメージ画像
(決算説明資料より抜粋)

カジュアル小売店のライトオンが2月12日、川﨑純平 社長に代わり、取締役 営業本部長の藤原祐介氏が新社長に就任する人事を決めた。「新たな経営体制でより一層の社業発展に取り組む」ことが理由だ。

続きを読む…

株式会社ファイブフォックス
沖縄の“分散会”にピッタリ!接触冷感のデニムセットアップ
パープル&イエロー

ジャケット 14,000円、 パンツ 9,800円(税込)

ジャケット 14,000円、 パンツ 9,800円(税込)

(株)ファイブフォックス(本社:東京都渋谷区/代表取締役:上田稔夫)が展開するパープル&イエローは、 これからの気温や分散会などでも快適に着用できる、 セットアップでありながらカジュアルな印象のデニムセットアップを発売します。 2月1日(土)よりパープル&イエローのイオンモール沖縄ライカム店、 コムサイズム那覇サンエー店、 具志川サンエー店、 イオン北谷店、 浦添パルコ店で展開します。

続きを読む…

ペガサスミシン製造株式会社
2020年 年頭所感
スローガン「BEYOND THE LIMITS」の精神のもと、「成長への挑戦」を実行

ペガサスミシン製造株式会社 代表取締役社長 美馬成望

ペガサスミシン製造株式会社
代表取締役社長 美馬成望

新年あけましておめでとうございます。 旧年中は、格別のご厚情を賜り、心よりお礼申し上げます。

続きを読む…

グンゼ、廣地社長──2020年方針
中期計画の最終年度、数値目標の達成を目指す

《企業レポート》

2020年の経営方針を語る グンゼの廣地厚社長

2020年の経営方針を語る
グンゼの廣地厚社長

グンゼの廣地厚 代表取締役社長は2020年の経営方針について、中期経営計画「CAN20」の最終年度に当たる2020年度の数値目標(売上高1,500億円、営業利益80億円、ROE5%)を達成すると同時に、5つの取り組み事案──①売上伸長、②生産革新、③働き方改革の深化、④資本コスト経営、⑤CSV経営、を公表した。

続きを読む…

カイタックインターナショナル チームキットカンパニー
秋冬商戦はプラス成長と健闘見せる

《企業レポート》

主力のレディスブランド 「GRANMA MAMA DAUGHTER」がけん引役に

主力のレディスブランド
「GRANMA MAMA DAUGHTER」がけん引役に

カイタックインターナショナルグループのチームキットカンパニー(京都市中京区)の秋冬商戦は、天候不順や消費増税のマイナス要因を乗り越え、前年比をクリアする健闘を見せている。期首からの累計では、114%(3-11月)と2ケタ増をキープしている。主力のレディスブランド「GRANMA MAMA DAUGHTER」(グランマ ママ ドーター)がけん引役になった。

続きを読む…

TOYOBO ゴールドウイン ビッグジョン グンゼ シキボウ ダンス ウィズ ドラゴン 株式会社デサント TEIJIN ペガサス かまだプリント株式会社 PERTEX Elemental ミズノ株式会社 シマセイキ 豊和株式会社