主要上場アパレル機器メーカー4社、2017年度 決算まとめ
健闘した企業が大勢を占める

《財務分析レポート》

主要アパレル機器メーカー4社、2017年度 財務諸表(表1)

主要アパレル機器メーカー4社、2017年度
財務諸表(表1)

ミシンや編機など主要な上場アパレル関連機器メーカー4社(島精機製作所、ペガサスミシン製造、JUKI、ブラザー工業)の2017年度の業績をまとめた。健闘したメーカーが多く、減収・減益はペガサスミシン製造の1社にとどまった。

本文を読む…

メガスポーツ、2018年2月期(非連結)決算
増収するも、損失を計上

メガスポーツ、2018年2月期 財務数値一覧(表1)

メガスポーツ、2018年2月期
財務数値一覧(表1)

「スポーツオーソリティ」などスポーツ関連小売店を展開するメガスポーツ(東京都)の2018年2月期(非連結、非上場)決算は、増収を達成したが、損失を計上するに至った。自己資本がマイナスに転じ、財務状態が厳しくなっている。

本文を読む…

スポーツオーソリティの独占展開ブランド「HeM sports」
「HeM*KITTY」の販売をスタート

「Hello Kitty」と協業した 「HeM*KITTY」

「Hello Kitty」と協業した
「HeM*KITTY」

メガスポーツが展開するスポーツ小売店「スポーツオーソリティ」が6月上旬から、同店が独占展開するブランド「HeM sports」(ヘムスポーツ)において、「HeM*KITTY」の販売(実店舗とオンラインショップ)をスタートした。

本文を読む…

ナイキ、商品の75%に再生素材を使用

クッション材「ナイキエアユニット」で進む 素材の再利用

クッション材「ナイキエアユニット」で進む
素材の再利用

ナイキが商品の75%に再生素材を使用している旨を公表した。シューズやアパレルの商品の内、75%に何らかの再生素材が使われているという。30年間、留意してきた「包括的な環境持続性の実現への意志」が形になったものだという。

本文を読む…

ミズノのオリジナル運動プログラム「ヘキサスロン」
ジェトロを通じたベトナムの初等義務教育振興に採用

ミズノが独自に開発した 運動プログラム「ヘキサスロン」

ミズノが独自に開発した
運動プログラム「ヘキサスロン」

ミズノが独自に開発した運動プログラム「ヘキサスロン」が、ジェトロ(独立行政法人 日本貿易振興機構)の2018年度の「社会課題解決型ルール形成支援プロジェクト」に正式採用された。ベトナムにおいて、初等義務教育における体育授業の充実を図る事業で採用・実施される。

本文を読む…

エドウイン、大阪・南堀江にコンセプトショップ
「EDWIN MINAMI HORIE」をオープン

《店頭レポート》

国内2店舗目のコンセプトショップ 「EDWIN MINAMI HORIE (エドウイン南堀江)」

国内2店舗目のコンセプトショップ
「EDWIN MINAMI HORIE
(エドウイン南堀江)」

エドウインが6月8日、大阪・南堀江にコンセプトショップ「EDWIN MINAMI HORIE(エドウイン南堀江)」(大阪市西区南堀江)をオープンした。2016年11月にオープンした東京・原宿のショップに次ぐ国内2店舗目。若い世代のほか、インバウンド客も意識している。

本文を読む…

東レ、機能素材展 2019-20年秋冬展
発色性に優れる“ナイロン”素材を提案

発色性に優れる 「深発色™ナイロン」素材

発色性に優れる
「深発色™ナイロン」素材

東レは2019-20年秋冬シーズン向けの機能素材展において、発色性に優れるナイロン素材を新たに提案した。「深発色™ナイロン」と称する新素材で、ナイロンのポリマーを改質すると共に、色落ちしにくい繊維構造により、“鮮やかな色目”と実用性に適う“堅牢度”を両立している。

本文を読む…

グンゼ、廣地厚 代表取締役社長
「今期はほぼ計画通りに推移」

《企業レポート》

事業報告会で今期の方針を話す 廣地厚代表取締役社長

事業報告会で今期の方針を話す
廣地厚代表取締役社長

グンゼが6月5日、大阪市内で2018年度の事業報告会を開催した。廣地厚 代表取締役社長は今期(2019年3月期)の業績について、「はほぼ計画通りに推移している」と語った。今期は売上高1,450億円(3.2%増)、経常利益70億円(8.6%増)の増収・増益を計画している。

本文を読む…

阪神梅田本店、Ⅰ期棟がオープン
強みの“食”を強化、ファッションは4階中心に新規テナント導入

《店頭レポート》

阪神梅田本店Ⅰ期棟の外観 (阪急うめだ本店側から撮影)

阪神梅田本店Ⅰ期棟の外観
(阪急うめだ本店側から撮影)

大阪・梅田の阪神梅田本店のⅠ期棟が6月1日、オープンした。2021年秋にⅡ期棟が完成し、グランドオープンを迎える計画だ。Ⅰ期棟では、強みの“食”関連売り場を重点強化したほか、ファッション関連では、百貨店への出店が少なかった新規テナントを導入している。

本文を読む…

ワコールホールディングス、2018年3月期 連結決算
欧米が健闘、微減収・増益に

《財務分析レポート》

ワコールホールディングス、2018年3月期 財務諸表(表1)

ワコールホールディングス、2018年3月期
財務諸表(表1)

ワコールホールディングスの2018年3月期連結決算は、欧米・アジアビジネスが好調だったが国内が苦戦したことなどから微減収となった。国内の効率化進んだことや欧米ビジネスの好調により、営業利益が増益を達成した。

本文を読む…

プレスリリース・新着ニュース

新刊紹介

アパレル製品の縫製

困ったときに読む本 改訂版
日本語英語併記

アパレル製品の縫製<br />
困ったときに読む本 改訂版

繊維製品の生産拠点は、今や東南アジアへと広がり、繊維製品に関する品質上の欠点や不良などの問題は多発している。そうした中、縫製トラブルの改善をテーマにアドバイスされている文献への要望が数多く寄せられ、そこで生産トラブルの多いものをピックアップし、できるだけ現場寄りの内容で改善事例を中心に解説。(日本語英語併記)

A5判  204頁 定価  本体 3,000円+税 送料実費

ジーンズ アンド カジュアル リーダー 2018SS
JEANS & CASUAL READER 2018SS

ジーンズ アンド カジュアル リーダー 2018SS

ジーンズ カジュアル リーダーとレポートを統合し、新しい編集スキームにてデビュー!! 最新情報を満載したジーンズカジュアル業界唯一の季節誌。手ごろな価格(本体1000円+税)で得られるホットな情報をはじめ、上場系大手流通実態レポート、注目ショップ取材、各メーカーの最新企画紹介など内容充実。

(2018SS企画号) A4変形判  52頁 定価 本体1000円+税 送料実費

日中英緬服装技術用語辞典 改訂版
JAPANESE - CHINESE - ENGLISH - MYANMAR GLOSSARY ON APPAREL TECHNICAL TERMS

日中英緬服装技術用語辞典 改訂版

本書は、日本ミャンマー縫製業友好協会様からの出版要請を受け、「日中英服装技術用語辞典」のスペシャルバージョンとして出版。  いまやアパレル製品の生産拠点は、中国をはじめとする極東アジアに大きくシフトされ、また、アパレルメーカー・縫製企業・テキスタイルメーカー・商社・小売企業の各社がそれぞれに製品事業を展開する中、やはり重要になってくるのが専門技術用語です。そこで、アパレル業界で常用されている専門技術用語を中心に日本語・中国語・英語・ミャンマー語の四カ国語により編集。

A5判  156頁 定価 3,000円(本体)+ 税 送料実費

日中英服装技術用語辞典 新訂6版
JAPANESE - CHINESE - ENGLISH GLOSSARY ON APPAREL TECHNICAL TERMS

日中英服装技術用語辞典 新訂6版

ご好評の日中英服装技術用語辞典が新訂6版としてバージョンアップいたしました。本書は1996年発行の日中縫製用語ハンドブックにはじまり、次いで日英中縫製用語ハンドブック、そして日中アパレル用語ハンドブック、日中服装辞典、日中服装技術辞典新訂版と、アパレル専門の用語辞典としてグレードアップ。

A5判  302頁 定価 3,400円(本体)+ 税 送料実費

データファイル

【ジーンズカジュアル関連】

【指定用語・洗濯表示】

  • 家庭用品品質表示法に基づく繊維製品品質表示規定が改正されました。
    参考資料として指定用語と洗濯表示を掲載。

      PDF データ PDF ファイル

【スポーツ関連】

  • スポーツ上場6社・美津濃(ミズノ)、デサント、ゴールドウイン、グローブライド、ヨネックス、ゼット(順不同・敬称略)
    2018年3月期 “第1四半期”まとめ
    増収・減益の傾向が色濃い結果に
     http://www.apparel-mag.com/sbm/article/financial/1370
  • アルペン、ゼビオホールディングス、ヒマラヤ、メガスポーツ、エービーシー・マート=順不同
    スポーツ主要小売店、2016年度決算まとめ(上)
    停滞感のある市況、収益確保が難しく
     http://www.apparel-mag.com/sbm/article/financial/1322
    スポーツ主要小売店、2016年度決算まとめ(下)
    出店か退店か──店舗展開の方針に格差
     http://www.apparel-mag.com/sbm/article/financial/1323

    ※決算資料(各社決算情報)については、業界ニュース・財務レポートのバックナンバーにもございます。

繊維流通研究会は、繊維専門図書出版として新アパレル工学事典をはじめ、日中英服装技術用語辞典(縫製用語・ニット用語・ファッション関連用語・服種と縫製工程・商取引関連用語・染色加工用語等々)、 アパレル品質管理ハンドブック(日本語・中国語)、ニットアパレルテクニカルブック(日本語・中国語)、アパレルプロダクトテクノロジー(日本語・中国語)、またジーンズ専門誌に特化したジーンズ業界のイヤーブックとしてのジーンズカジュアルリーダー、ジーンズカジュアル業界の流通にフォカスしたジーンズ&カジュアルレポート等、アパレルビジネスマン必携の実務書を出版しています。(繊維流通研究会:ISBN国際標準図書番号/出版社記号 ISBN978-4-903920)

WEB「アパレルビジネスマガシン」では、アパレル業界ニュース、情報アラカルト、スペシャルレポート等を中心に、資料編では日英中縫製技術用語(簡易WEBアパレル用語辞書)・ジーンズの基礎知識(ジーンズの歴史とその背景、ジーンズ用語集ではジーンズの定義・ジーンズ用素材・ジーンズのスタイル等の用語とその解説)・データファイル(アパレル業種別売上ランキング、ジーンズの生産統計等)の知識・情報満載のサイトとして、アパレルビジネスマンのビタミンサイトを目指します。

TEIJIN PERTEX Elemental ミズノ株式会社 シマセイキ シキボウ ダンス ウィズ ドラゴン EDWIN ペガサス ゴールドウイン 株式会社デサント フジボウ グンゼ 豊和株式会社 ビッグジョン かまだプリント株式会社 TOYOBO